Calender
New
Archive
Category
 
  カポナータは こう作るべし!  
  2016/01/16 09:52:52  
 
彩り鮮やかで、前菜盛りに欠かせない「カポナータ」。


その手順を ざざっと ご紹介いたしませう。





材料

 パプリカ(2種以上でカラフルに!) たまねぎ  ズッキーニ  なす  ベーコン


   
   



野菜、ベーコンは 同じ大きさにそろえてね。


なす、ズッキーニ以外の野菜とベーコンを オリーブオイルで炒め始めます。


この時点で しっかり塩を。 野菜から水分引き出すたすためです。


たまねぎが やや透明になってきたら 時間差でズッキーニ投入。


ここで、シェフは オレガノを適量 パラパラ入れました。 







同時に 別鍋で なすを 油で ささっと素揚げします。








なすも合流!  

この時点に 胡椒適量、 昆布茶も適量!(ワタシも初めて知った!この事実!)


そしてトマトソースもこのときに。


生のトマトを使ってもOK。 トマトの味強くしたいなら 多めに、とかこれまたテキトー。


シェフは 少なめ。 フライパンいっぱいの量でも トマトソースは100ccないくらい。、


トマトソース多すぎると 野菜がくたっとなる危険ありかも。





最後に。


ケッパー(フウチョウボクのつぼみのピクルス)を適量ぱらぱら!


撮る時に フライパンあおり始めて ブレブレ(泣)  次の瞬間には ケッパー雲隠れ。


かるく フライパン(鍋)をあおって、できあがり。



仕上げは 味見してみて、お好みに塩を足したりしてくださいね。






今回 驚愕の事実は まさかの「昆布茶」ですかね~。



しかし 調味料類 全部「適量」って アバウトすぎやろ!?


料理なんて そんなもんさ!  好みもあるし!!(開き直りw)


普段から お料理してる人であれば 感覚で 大体わかってもらえそうだし。  


大体 レシピどおりに作ってみても、「何かちがうなぁ」って手直しして


最終的にレシピの分量 無視!なんてこと あるあるじゃないですか!?



手順は大事だけど、 味の濃さは それぞれの自由だ!!


ちなみにワタシは 鷹の爪いれたピリ辛カポナータのほうが お好みです ♪





どうぞ  作ってみてくださーーーーい ♪








おまけ。


作り置きしたカポナータを使って・・・・・。



パンに カポナータとピザ用チーズのせて焼くと ビタミンもばっちりピザトーストできる!


バゲットで作れば おっしゃれーなオードブルできる。



ココットにカポナータ、その上に玉子割って オーブンで焼くと これまた1品 ♪


これも 朝食にでたら おっしゃれーじゃないですか。


アレンジは 星の数ほど 出来そうな予感の優れものです!

 
 コメント(0)

お名前 必須
タイトル 必須
コメント 必須